ホーム » ピックアップ » 取引形態(買取、消化、委託)

取引形態(買取、消化、委託)

   作者:ビズコネクトポータル   发布时间:2013-08-22   

torihiki_kbn

以上の3つが取引形態です。

買取とは、小売店が買い取りで仕入れて、小売側が販売するものです。
当然、残った在庫は小売店が処分することになります。

消化とは、出店者が商品を持ち込み、出店者自身が販売するものです。
そして、売れた(消化した)分だけ小売店が仕入れるものです。
売り上げた分だけ仕入れるということで、売上仕入と呼ぶ場合もあります。
ですから、残った在庫は出店者が持って帰ることになります。

委託とは、消化と似ているのですが、小売店が販売するという違いです。
製造業者が製品の販売完了時まで所有権を保持したまま問屋や小売店などに製品の販売を委託すること。
定価販売および一定期間経過後の売れ残り製品の返却が前提となる。
販売店の代金支払が販売完了時でよく,製造業者は再販売価格の維持が容易であるなどの利点がある反面,
ストック品の金融および管理や残品処理等に経費を要する欠点がある。

 
・参考サイト
http://blogs.yahoo.co.jp/naha78ryu9ishigan10/6647359.html

http://kotobank.jp/word/%E5%A7%94%E8%A8%97%E8%B2%A9%E5%A3%B2

此评论不代表本站观点大家说

《取引形態(買取、消化、委託)》等您坐沙发呢!

发表评论

亲,不支持纯字母、符号评论哦~