ホーム » PHP関連 » laravel 5.0 インストール(Windows) Part1

laravel 5.0 インストール(Windows) Part1

   作者:ビズコネクトポータル   发布时间:2015-07-22   

LolipopサーバーのPHPバージョンは、5.4のため、laravel 5.0しかインストールしません。

開発環境もPHP5.4に合わせます。

1、XAMPPをインストールします。
ダウンロード(XAMPP Windows / 1.8.2)
https://www.apachefriends.org/jp/index.html

・私の場合、インストーラーより、解凍のタイプが好きです。
xampp-win32-1.8.2-6-VC9.zip

2、Composerのインストール

Windowsの場合にはインストーラーが用意されています。ComposerのダウンロードページからComposer-Setup.exeをダウンロードし、ファイルを実行するだけで終了します。

インストールする際には、コマンドを実行せずにコンテキストメニューからComposerコマンドを実行できるようにするための指定ができます(図2)。また、最後にPHPのパスを指定(図3)する必要があります。

図1 Composerインストール画面
図1 Composerインストール画面
図2 Composerをコンテキストメニューで利用できるようにする
図2 Composerをコンテキストメニューで利用できるようにする
図3 PHPのパスを指定する
図3 PHPのパスを指定する

また、コマンドラインを使ってもインストールすることができます。例えば、XAMPPでインストールしたフォルダ(c:\xampp\php)にインストールしたい場合には、以下のように直接ファイルを配置し、バッチファイルを作成します。

リスト1 Windowsでのコマンドライン上でのインストール方法

cd c:\xampp\php
php -r "readfile('https://getcomposer.org/installer');" | php
echo @php "%~dp0composer.phar" %*>composer.bat

此评论不代表本站观点大家说

《laravel 5.0 インストール(Windows) Part1》等您坐沙发呢!

发表评论

亲,不支持纯字母、符号评论哦~